こんにちは。

アリヨンスのマリッジコーディネーター みかちょうちょ ですおねがい

 

最近、とある知り合いから結婚のゴタゴタに関する相談を受けました。

内容は下記のような事です。

 

A君とBさんはそれぞれ結婚情報紹介サービスを介して知り合いました。

お見合いの申し込みをしたのはA君ですが、交際が始まるとBさんがA君に先に好意を抱くようになりました。

Bさんの気持ちに応えるように、A君も将来の結婚相手としてBさんを意識するようになり、二人の仲は急速に深まっていきましたラブラブ

 

そして、交際を始めて程なくして、A君はBさんに、プロポーズをしたのですラブ

もちろん、プロポーズは大成功ビックリマークビックリマーク

それぞれ離婚歴のあった2人は、ゆっくりと2人の生活を作っていこうという事で、お互いに納得して、まずは同棲から始めることを決めました。

 

しかし、ですあせる

ここで事件は起きましたガーンガーンガーン

 

なんと、あんなにラブラブだったはずなのに、A君がBさんに同棲の延期を申し出たのですビックリマークビックリマーク

(しかも、ラインで笑い泣き

突然の申し出にBさんが理由を尋ねると、

「この前泊りに来た時の服装や、Bさんの匂いが気になり、あと、エッチの相性も悪いので、生理的に一緒に生活するのは無理、というか、とうてい結婚相手としては見れなくなった」

とかあせるあせる

 

この期に及んでそれを言うかゲロー

この時Bさんは、A君と結婚するため、既に会社を退職していました(新しく済む予定の場所からは遠くて通えなかったからです)

それを分かった上での、この一方的な台詞あせるあせる

 

この決定的に破壊力のある言葉を受けてBさん、

「もう、この人とはやっていけない」

と決断してしまいましたあせるあせる

 

生理的に無理、とうてい結婚相手としては見れなくなった・・・この決定的に破壊力のある言葉を言われたら、普通はそうなりますよね笑い泣き

 

Bさんは、A君に婚約不履行の申し立てをする事を決め、慰謝料を請求することとなりました。

 

それを知ったA君

「色々考えなおして、もう一度Bさんとやり直したい」

と知り合いに相談してきました。

知り合いも答えに窮し、私に相談してきたのですが

 

・・・無理だっちゅうのビックリマークビックリマークビックリマーク

 

この言葉を言ったら、相手はどのように感じるか、A君には想像することが出来なかったのです。あせるあせる

あんなことを言ったのは、マリッジブルーになってしまっていたから、という理由で切り抜けようとするA君。

 

Bさんは、A君に言われた言葉をきっと一生忘れることはできないでしょう。

 

だって、

「貴方の事は愛していませんでした」

と言っているのと、同じことですもん笑い泣き

 

末永く結婚生活を続けるためには、お互いを思いやる深い愛情が必要です

このエピソードはそれを物語る一例といえるでしょう。

 

結婚は終わりではなく、新たな人生の始まりなのです。