こんにちは。
アリヨンスのマリッジコーディネーター みかちょうちょですおねがい

皆さんは恋愛上手ですか?
それとも恋愛下手ですか?
中には恋愛を謳歌しているという方もいるかも知れませんが、大半の方は恋愛に悩み、苦しんだ経験があると思います。

出会った当初はお互いに盛り上がり、毎日が薔薇色で楽しい時間を過ごしたのに、ある時からネジが狂い始め、その後はどんどん関係性が悪くなり、破局に向かう。
誰しも一度はこのような経験をお持ちなのでは?と思いますがいかがでしょう。

このような事が起こるのには、心理学的な裏付けのある理由が存在します。
それは何か?
それはズバリ、男性と女性の脳の違いです。

「話を聞かない男、地図が読めない女」
という本を読んだ事がある方はご存知かも知れませんが、男性と女性は生まれながらにして非なるもの、価値観も考え方も全く異なる存在なのです。

 

男性にとっての恋愛は生活の一部→女性にとっての恋愛は生活の全部

タロット鑑定士として受ける相談で良くあるのがこのケースです。

「初めの頃は毎日連絡をくれていたのに、段々と彼からの連絡が少なくなって、冷たくなったように思うんです。

とても不安になって、彼に不満をぶつけてしまったら喧嘩になってしまって・・・」

「釣った魚に餌はやらない」という諺がありますが、本当にそうでしょうか?

 

男性が女性と頻繁に連絡を取ろうとするのは基本、最初のうちだけです。

交際が発展し安定してくると、男性は安心して恋愛モードから普段の生活に戻っていく、ただそれだけなのです。

それに対し、女性は一旦恋愛モードに入ると、恋愛が生活の全部になっていくのです。

なので連絡が減った彼に不安になり、必要以上に連絡を入れたり、浮気や心変わりを疑ったりして、自ら墓穴を掘ってしまうのです。

 

「彼から連絡が来ないんです。

もう私のこと好きじゃ無いかも?

彼の気持ちを占ってください」

「彼はちゃんと貴方の事が好きみたいよ。

でも最近、貴方のご機嫌が悪いから居心地が悪いと感じている。

まずは彼を信じてあげて。」

こんなやり取り、結構あります口笛

 

彼からの連絡が欲しいのであれば

「忙しい時でも一日の最後はおやすみのLINEが欲しいの。

そうすると幸せな気持ちで眠りにつけるから。」

等と具体的な希望(彼の負担にならない程度に収めるのがコツです)を伝えてあげるのが良いでしょう。

なぜそうして欲しいのかも併せて伝えてあげると、多少めんどくさいことでも愛する女性のためなら男性は頑張ってくれますよ。

えっ?

私の彼はそうじゃない?

それならその彼は貴方を大事にしてくれる彼ではないということです。

 

また男性も、「女性は好きになれば毎日連絡が欲しい生き物なのだ」という事を理解し、お互いの関係が安定してきたからこそ、キチンと連絡を入れるよう努力すべきでしょう。

 

最も悲惨なのは、女性が愛されているという自信が持てず、知らず知らずに男性を責めてしまう事です。

居心地が悪くなった男性は、何故そんなに女性に責められるか分からないまま、女性の態度に怯え、時には怒り、距離を取ろうとし、更に女性の想いとは違う結末を迎えてしまう、という事です。

 

男性にとっての愛情表現は、

・休みの日は一緒に過ごす事

・イベントの時にはプレゼントをあげる事

・女性のために仕事を一生懸命頑張る事

などです。

 

女性は言葉で愛情を求めますが、男性にしてみれば

「えつ、なんで?

休みの日はいつも一緒にいるでしょ?」

こんな感じです。

 

世の男性諸君、「言わなくても分かるだろ?」は女性には通用しません。

ダイレクトに好きドキドキと言うことが照れ臭くても、言葉で愛情表現をする努力が必要です。

言葉巧みな男性にたやすく女性が落ちてしまうのはそういう理由なのです。

彼らは「愛してる」「好きだよ」をいとも容易く言葉にできてしまうからです。

(そこに心があるかどうかは別問題です)

 

まとめ

・女性は愛情表現が欲しい時は、きちんと男性に伝える事

・女性は男性の愛情を信じる事

・男性は敢えて言葉で愛情表現をする努力をすること

・男性は女性に一日一度は連絡を取るべし

 

こんな感じです。

恋愛下手な方達の足しに少しでもなれれば幸いです照れ