先日、男性新規会員さんのお見合い写真の撮影に同行して参りました。

彼は結婚相談所の会員としては比較的若めの20代。

そのせいもあってか、スーツ姿がめちゃめちゃ似合っていて、カッコイイ!!

 

IBJの定例会でスーツはやはり、ベスト付き3点セットがオススメ、と案内されましたが、本当にその通りだと思いました。

これから夏場に向けて暑くなる季節、ベスト付きだとジャケットを脱いでも様になるんですよね。

お見合いの待ち合わせで、汗をかきながらジャケットを着ているよりも、ジャケットを手に持ち、ベスト姿で爽やかに笑顔で挨拶をすれば、もうこれで女性の心はバッチリ掴んだも同然です。

 

さて、話を元に戻して、彼と一緒に写真館へ同行。

ヘアメイクを済ませていざ、撮影スタート、出来上がった写真を見て、やはりうっとり。

セクシィでニヒルで、女性にとても人気がでるだろうな、という素敵な写真が出来上がっていました。

 

結婚相談所でお見合い相手を探すとき、お見合い写真はとても重要です。

男性の場合は面倒なのか、その辺りでご自身で撮った写真をお見合い写真として使われている方もいらっしゃいますが、絶対もったいないです。

プロフィールに映った写真を変えるだけで、女性からのOKの返事の確立が格段に上がったというデータも出ているくらいです。

容姿は三日で飽きると言いますが、たかが容姿、されど容姿なのです。

 

しかし、あまりにも普段の印象とは違った写真も、これもまたNGです。

これは女性に多いパターンですが、着飾ってプロのヘアメイクをし、素晴らしくグレードアップした写真を載せている方がいらっしゃいます。

この場合、いざお見合いの待ち合わせの時、お互いすぐ近くにいるにも関わらず、お相手に気づいてもらえない、という悲しいことが起こり得ます。

 

やはり、お見合い写真は、その方の普段のイメージを消さず、それでいて極力雰囲気よく撮るのが効果的です。

そして大事なのは笑顔です。

笑いすぎると目が小さくなってしまいますから、極力目をパッチリと見開き、自然に笑う、意外と難しいんですよ、これが。

 

皆様も、是非一度、写真館で素敵なプロフィール写真を撮ってみてください。

なかなか楽しいですよ。