こんにちは。

アリヨンスのマリッジコーディネーター みかちょうちょ ですおねがい

 

それは木々の緑も青々とした、初夏のある昼下がりの出来事でした。

私は、Nさん(彼女は自身の婚活ブログをアメブロに書いていまして、それがなかなかの人気ブログになっていました照れ)の婚活ブログを見て、入会面談を申し込んできた女性と、新宿のカフェで待ち合わせをしました。

 

彼女の名前はTさん、セクシィな魅力を持ちながらも、なかなかに主張の強い女性でした。

Tさんは生まれも育ちも日本ですが、国際結婚をしまして、海外在住の経験をお持ちでした。

当然のことながら英語はペラペラ、結婚していた時はご主人に代わって、一家の大黒柱になっていたとの事ですから、お話をしていてもご自身に対する揺るぎない自信が伝わってきます。

 

今までの事情をお訪ねすると、Nさんと同様暫く婚活アプリで活動していたのですが、上手く行かず相談所に入会しようと思い立ったとのことでした。

面談では、Tさんの今までの生い立ちも含めて、色々なお話をしました。

彼女は今度こそ、本当の幸せを望んでいたのです。

 

そんなこんなで一度入会を決め、アリヨンス提携の写真館まで予約していましたが、その直前にTさんは、

「最近アプリで出会った男性とツインソウルであることが分かり、結婚前提でお付き合いをすることになりました。

なので、申し訳ないのですが入会はキャンセルさせて下さい。」

と来たのです。

「うぅ~ん、そう来たかびっくり

勘の働く私、何かあるような気はしていましたが、想定外の展開でしたあせるあせる

 

しかし、話はここで終わりではありませんでした。

月日が経ちまして、真夏の太陽が燦燦と照り付ける8月に、彼女は再びアリヨンスを訪れたのです。

 

私「ツインソウルの方とはどうなったのですか?」

Tさん「色々ありまして、やはりみかさんのお世話になることに決めました照れ

この間に色々あったようですが、今度こそ決心を固めたようでした。

彼女、出来る女であると同時に子供のような一面も持ち合わせているのです。

そんな彼女に、(なんか、可愛い所もあるな)なんて感じながらも、今度こそは入会手続きを頂きました。

 

さて、いざ活動ガスタートすると・・・

お金で苦労をしたせいか、婚活をする上でのTさんの拘りは、何といってもお金¥

申し込む男性は軒並み年収1000万級のハイスペックばかりです。

それを嗜めても、過去の経験のせいかなかなか拘りはとれないようでした。

 

人間誰しも十人十色、彼女もその例外ではありません。

会員を通して、私も学習します。

彼女と話をして、私はある事に気づきました。

彼女が欲しいのはアドバイスをしてくれる人ではなく、どうやら話を聞いてくれる人のようでした。

私に色々と思いのたけをぶつけはしますが、結論はきちんと自分で出してくるのです。

結果、今ではほぼ彼女へのアドバイスは止め、失敗経験をも含めて経験から学んでもらおう方式に舵を切り直しています。

(これは、納得はしますが時間がかかる手法です)

 

Tさん、なんだかんだ言っても策略家でとても頭も良い女性ですので、今では交際中のお二人の内のお一人に、真剣交際候補を絞ってきています。

お見合いもそこそこ組めて、結婚相談所の男性には満足もしているようです。

「みかさんの書いてくれたPRを見て、会ってみたいと思ったと、何人かの男性に言われたんですよ。

こんなに良い条件の方とお見合いが組めたのはみかさんのお力も大きいです。

素敵なPRを、有難うございましたドキドキドキドキ

なんて事もいう、可愛い所もあるのです。

 

私の見立てでは、精神面でアンバランスな部分を持ち合わせているTさん、とても淋しがり屋で、男性から見れば手のかかる女性です。

そんな彼女の一見個性的な魅力が上手くお相手に伝わると、きっと成婚も早いのでしょうね。

 

会員さんと触れ合う内に段々と情が生れてくるのも確かな話。

ここで出会ったのも何かの縁と、精一杯サポート中ですビックリマークビックリマーク

Tさん、頑張ってドキドキドキドキ